定期通販カート「リピートPLUS」とチャットポット「qualva(クオルバ)」と提携開始

w2ソリューション株式会社のリピート通販に特化したカート「リピートPLUS」で、チャットボットqualva(株式会社PROFESSY)がシステム連携をして利用できるようになりました。

リピートPLUS

リピートPLUS | 定期通販特化型カートシステム | 業界No.1機能数
リピートPLUSは業界No1の標準機能数を備えている定期通販特化型カートシステムです。スタートアップから大手事業者まで幅広いECサイト構築実績があります。

qualva

qualva(クオルバ)|「コンバージョンチャットボット」-新規顧客獲得率No.1-
CVRを上げる最新のAIチャットボットqualva(クオルバ)は、新規顧客の獲得専用チャットボット。使い始めたその日からその効果を実感でき、通常のウェブフォームと比較すると、約1.2〜2倍のコンバージョン率をベンチマーク。

 

リピート用カードが顧客とのリレーションを深めるためにチャット系システムを導入するパターンはよくある話ですが、このaualvaというのは「新規顧客の獲得専用」を謳っている製品です。
新規獲得と言っても集客効果を高めるわけではなく、コンバージョン率の改善を目的とした設計になっているようです。

使う側の感想として、チャットというのは、なぜかイライラすることが多いですね。一番使うことの多い楽天のチャットの印象が強いのでしょうか、あまり好きになれません。早くオペレータが出てきてくれないか、と思ってしまいます。

しかし、多くのチャットシステムは「オペレータ不要」がセールスポイントになっていて、チャットで「自己完結」することを目標としています。

AIの導入でチャットボットはどんどん賢くなるのでしょうけど、だからオペレータ不要というのは、CRM的にはどうなのだろう、と感じます。
お客様に通販での買い物をより価値のあるものに変えるためにも、チャットボットとオペレータの上手い役割分担が求められているように思います。

*弊社では、チャット・オペレータの業務代行も行っております。
ぜひお問い合わせください。

お問合せ・見積依頼
サービスについてのお問合わせとお見積りのご依頼を承ります。 それぞれのフォームからお願い致します。 記入事項が少し多いですが、できるだけ正確なお見積もりのため宜しくお...

コメント

タイトルとURLをコピーしました