ヤフー 2015年第3四半期の業績発表

 中江哲夫

Yahoo!ロゴヤフーが発表した2015年4~12月期の連結決算は純利益が前年同期比53%増の1535億円となり、4~12月期の過去最高を記録した、と経済各紙が伝えている。

ただこれはアスクルを連結対象として加えた効果が大きく、それを除くと利益は伸びていないようだ。

売上は43%増の4452億円。アスクルの1046億円を含んでいるが、広告収入、特にスマホ向け広告が伸び広告全体では8%の伸びを示している。ECの国内流通総額(アスクル除く)も20%伸び4~12月期ではじめて1兆円を超えた。

Yahoo!ショッピングは、取扱い高3614億円と30.7%の伸び、これはやはり出店料無料と大量広告の出稿、ポイント5倍プロモーションが寄与したと推測できる。出店数は37万4812店に達しており、これは楽天の8倍以上になっている。

ポイント5倍は3月末まで行う予定。ただ、店舗側のポイント負担率を引き上げることをYahoo!は発表しており、これに対して出店側がどう動くのか、ここに注目が集まりそうだ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です