商材選びの基準について(その2)

 中江哲夫

前回の質問です。

あなたは次の商材のうち、ネットショップの商材として扱っていいものはどれだと思いますか?
A  誰でもが知っている人気の商材
B  他のショップではあまり売っていないレアな商材
C  他のショップよりも安く売ることができる商材

Aは集客が期待できるかもしれませんね。でも売っているお店も多いでしょうから競争も激しいことが予想されます。
Bは、レアなところが魅力です。競争相手は少ない、これはとてもメリットがあることですから。問題はいかにお店の存在を知らせるかですね。
Cは、わかりやすい訴求ができるところが魅力です。価格コムに出すと売れそうですね。

私がオススメする商材は、Bです。
Aは他の条件が揃っていて初めて手を出していい商材です。
Cは客寄せのためのプロモーションに利用する商材です。

私がオススメする商材とは、「商材にオリジナリティがあって、かつ十分は利幅がある」商材です。誰が見ても「おいしい」商材ですよね。でもなかなか見つけることのできない商材です。
でもネットショップを立ち上げる時は是非、ここにこだわっていただきたい、妥協しないでいただきたい、と思います。

次回はなぜこの2つのポイントに絞るのかをお話しします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です